亜美の健康日誌

亜美が健康について語ります

甲子園実況

はまだ まだまだ成長中!
そして、夏の風物詩である高校野球のテレビ実況デビューをしました。 監督として、甲子園通算33勝の深谷さんとの中継でした。 最後の最後まで諦めず、白球に想いをぶつけ続ける球児たちに、胸を打たれました。 それぞれの選手が色々な3年間の思い出を胸に、グラウンドに立っ (続きを読む)

【西論】 夏高ダンス 青春の輝き、断然応援する
夏になると脳裏によみがえるドラマがある。36年前の甲子園。延長18回サヨナラで箕島が星稜に勝利した第61回全国高校野球選手権大会の3回戦 ... 打者は左中間に本塁打を放ち、再び追いついた。 「奇跡としかいいようがありません」。アナウンサーは興奮を隠さず実況した。(続きを読む)

パワプロ』にドロイドくんが殴りこみ!?コラボイベント“激突!ドロイド高校”実施中
KONAMIから配信中の野球・育成ゲーム『実況パワフルプロ野球』にて、Androidのマスコットキャラとコラボしたイベント“激突!ドロイド高校”が2015年7月24日より実施されている。期間は2015年7月24日(金)~ 7月31日(金)午後1時59分まで。 本コラボは『実況パワフルプロ (続きを読む)


高校野球にて甲子園で勝つ気のない高校ならびにその県が、甲子園で当たり前のよう...
高校野球にて甲子園で勝つ気のない高校ならびにその県が、甲子園で当たり前のように初戦敗退を続けた挙げ句、中継のアナウンサーが「甲子園で勝つ気が無いならさっさと甲子園から出ていけ。そし  て二度と甲子園に来るな」というような実況を行った場合、実況された高校関係者や都道府県民はどんな気持ちになりますか? (なお、この質問に関してはアナウンサーの処分に関する回答はしないようお願いします)(続きを読む)