亜美の健康日誌

亜美が健康について語ります

なでしこジャパン

なでしこジャパン】 岩渕が復調のシュート 後半35分から奮闘
右膝を痛めていたFW岩渕が後半35分に交代出場で最前線へ。大儀見が詰めたこぼれ球を背後から勢いよく右足でシュート。相手GKに阻まれたものの、復調ぶりを示した。「停滞の状況でシュートまで持っていくのが自分の良さ。1発のチャンスは狙い通りだった」と充実した笑顔 (続きを読む)

なでしこジャパンの「美人鮫」が再び注目集めた!・・・鮫島に多くの「攻撃チャンス」=中国メディア
カナダで行われているサッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会は12日、1次リーグC組で佐々木則夫監督率いるサッカー日本女子代表なでしこジャパン)がカメルーンと対戦し、なでしこが2-1でカメルーンを下し、1次リーグ突破を決めた。(写真は新浪体育の15日付 (続きを読む)

なでしこジャパン】ゴールが「こじ開けられない」現実 危機感持って再スタートへ
3連勝で1次リーグ1位突破を決めたエクアドル戦だが、課題が浮き彫りになった一戦でもあった。前半早々、サイド攻撃から先制点を奪ったものの、残りの約85分間は決定機を逸し続けた。佐々木監督は「攻撃の形はあるが、こじ開けられない現実がある」と渋い表情を浮かべた。(続きを読む)


なでしこジャパン優勝できますでしょうか?トーナメント初戦オランダは大丈夫だと...
なでしこジャパン優勝できますでしょうか?トーナメント初戦オランダは大丈夫だとは思いますが、得点力ゴール不足と言われてますが… 各国から研究されてますよね日本。 ワールドカップ W杯 女 子サッカー。(続きを読む)