亜美の健康日誌

亜美が健康について語ります

スイス戦

佐々木監督「失敗恐れずに」=なでしこ、スイス戦-サッカー女子W杯
バンクーバー時事】サッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会で、連覇に挑む日本(なでしこジャパン)は8日午後7時(日本時間9日午前11時)から、バンクーバーで1次リーグC組初戦のスイス戦に臨む。佐々木監督は7日に試合会場で行われた記者会見で「初戦には (続きを読む)

なでしこジャパンW杯初戦、スイス戦をフジテレビで9日生放送
なでしこジャパンが出場する『FIFA女子ワールドカップ2015』が開幕。9日に行われる日本の初戦、スイス代表との試合の模様をフジテレビ系列で10時45分より地上波独占放送する。 2011年のドイツ大会で当時の最強軍団アメリカを下し世界の頂点に立ち、一躍スターダムに (続きを読む)

【なでしこ】スイス戦会場対策が水の泡!人工芝も大会前に張り替え
スイス戦や第2戦のカメルーン戦、決勝などの舞台となる「BCプレース」は、屋根が開閉式。試合開催時の屋根に関し、日本協会関係者は「開ける方向だと聞きました」と、ここへ来て事情が変わったことを明かした。相手も同じ条件だが、貴重なアドバンテージを失うことになる。(続きを読む)


サッカールールまた試合状況に詳しくない上での質問。 本日のW女子スイス戦或いは...
サッカールールまた試合状況に詳しくない上での質問。 本日のW女子スイス戦或いは他の男子国際試合でゴー ルキーパーから敵陣深く蹴り込むボールの支配率です。 少しでもゴールに近くは理解出来るが守りを固めた敵陣 しかも身長差と体力面で劣り殆んど味方にキープされる ことなく球を奪われます。 本日のスイス戦然りでありその90%以上が相手に奪わ れていた。 危険を犯すより何故得意のショートパスで相手陣内切り 込まれないのか?これは男子にも言えるのですが・・・(続きを読む)