亜美の健康日誌

亜美が健康について語ります

徒競走

つくば春日学園で運動会 1~4年生ら爽やか汗
施設一体型の小中一貫校、つくば市立春日学園(児童生徒数1611人、片岡浄校長)で17日、1〜4年生928人が参加する運動会が行われ、児童が爽やかな汗を流した。参加最上級生となる4年生が準備や応援などに活躍した。4―3―2制の学年の区切りを取り入れる、同学園の (続きを読む)

北海道・東北ブロック 24日、第11回運動会
競技内容は綱引きや徒競走、リレーなどの一般競技のほか、岩手県人会所属の「雷神太鼓団」による太鼓も披露される。また、バザリスタの出店や、各県人会青年部による日本食・菓子の販売も行われる。 曽我部事務局長は「参加者の増加に伴い、今年から会場を変えた。(続きを読む)

心を一つに 小国小と小国中、初の合同運動会
小国町宮原の小国小(347人)と小国中(175人)が17日、初めての合同運動会を小国中で開いた。中学生が徒競走でゴールした小学生を着順ごとに誘導するなど、縦のつながりを養った。 両校は隣接しており、町で唯一の小中学校として一貫教育を進めている。小中共用の (続きを読む)


「徒走」ってどういうどういう意味でしょうか? 子どもが通う学校の運動会の...
「徒走」ってどういうどういう意味でしょうか? 子どもが通う学校の運動会のプログラムに「徒走」というものがあります。 これは50m走などのかけっこなのですが、徒走とは正式な言葉として 存在するのでしょうか? 辞書で調べても載っていなかったので… 「徒競走」という表現を使えば、順位の優劣をつけなければならないので、競争ではなくあくまでも ★みんなで走るんだよ!★ というメッセージが込められて[競]をあえて外しているような気がします。 それ以外の種目についても、つまんないプログラムのオンパレードで、もちろん盛り上がりに欠けます(*_*) あげくの果てには、親が応援に来られない家庭もあるから…との事で、お弁当も子どもたちは教室に戻って食べるのです。 最近の運動会ってこんなものですか?(続きを読む)