亜美の健康日誌

亜美が健康について語ります

中山外務副大臣

平成26年10月外務省お仕事まとめ | 素人の中東情報集積棚
中山外務副大臣クウェートのサビーフ社会労働大臣兼計画開発担当大臣との夕食会が開催され、意見交換が行われました。 東日本大震災においてクウェートの多大な支援に感謝が述べられたほか、 女性大臣であるサビーフ氏と「女性の ...(続きを読む)


日本人拘束情報確認へ外務副大臣派遣 官房長官
菅義偉官房長官は20日の記者会見で、日本人拘束情報を確認するため中山泰秀外務副大臣をヨルダンへ派遣すると発表した。 ◇. 菅官房長官は会見で、日本人2人の拘束情報に関し「事実であるならば、人命を盾に脅迫することは許し難く、強い憤りを覚える。早期解放に向け (続きを読む)

「厳しい状況だが、協力」=ヨルダン国王が外務副大臣
安倍晋三首相は21日深夜、過激組織「イスラム国」とみられるグループによる日本人殺害警告で、ヨルダンのアンマンの現地対策本部で指揮を執る中山泰秀外務副大臣から電話で報告を受けた。関係者によると、中山副大臣は21日、ヨルダンのアブドラ国王と面会し、早期解放 (続きを読む)

拘束邦人は湯川・後藤氏 政府判断、「イスラム国」犯行濃厚
現地対応のためヨルダンに派遣した中山泰秀外務副大臣は20日夕(日本時間21日未明)、首都アンマンの日本大使館に設置した対策本部に入った。拘束場所はシリアかイラクとされるが、現地政府の統治が及んでいない地域とみられ、情報収集は難航が予想される。(続きを読む)


苦渋の三択 ~ 適切な対応、あなたの決断は? ~ 1.身代金を全額払う(人命尊...
苦渋の三択 ~ 適切な対応、あなたの決断は? ~ 1.身代金を全額払う(人命尊重、ダッカ事件を踏襲)。 2.身代金を値切る(無為無策拉致問題のように交渉条件を明示せず)。 3.身代金を払わない(屈しない、邦人見殺し)。 第四の選択。テロに屈しないため、交渉に全力を尽くしたが、時間内 に解決できなかった。菅官房長官引責辞任。中山外務副大臣が、減給 一ヶ月(約20万円)で責任を取る。 72 hours [20150120 14:20-20150123 14:20] http://d.hatena.ne.jp/adlib/20150120 人質事件簿(続きを読む)