亜美の健康日誌

亜美が健康について語ります

追加金融緩和

アベノミクス 「追加金融緩和の条件刻一刻と整う!:デフレ継続、工場 ...
(Powered by BIGLOBEウェブリブログ)昨日もお伝えしました通り、追加金融緩和の条件が整いつつある様です。6月のfactory outputがロイター調査よりも3倍近く下落し、円も対ドルでやや(modestly)高値。実質賃金が低下し、個人消費が ...(続きを読む)


日銀「追加金融緩和」~ 「金融緩和規模固定」を恐れた黒田日銀が放った「最後の一手」
FRBが量的金融緩和(QE3)の終了を決めたことを受け、焦点は、FRBの利上げ時期に移って来ました。日本経済新聞の報道によると、「米国の利上げ時期について国内20人、米国7人に聞いたところ『来年7~9月』との予測が10人と最も多く『同4~6月』が8人」となり、「市場では (続きを読む)

【日銀の追加金融緩和】消費税率引き上げ促す狙い
日銀が市場の想定より先行して1年半ぶりの追加金融緩和を決断した背景には、消費税増税後に低迷している景気を一刻も早く回復軌道に戻し、政府に消費税率10%への引き上げを促す狙いがある。黒田東彦(くろだ・はるひこ)総裁は記者会見で否定して見せたものの、与党内 (続きを読む)

日本銀行の追加金融緩和決定…ウォン安ドル高、急激に進行
日本銀行による追加金融緩和の決定で、ドル・ウォン為替レートが急騰している。 31日、ソウル外国為替市場でドル・ウォン為替レートは午前2時10分現在、1ドル=1066.4ウォンで前取引日終値より10.9ウォン上昇した。 ウォンドル為替レートは月末を迎えた輸出業者のドル (続きを読む)


追加金融緩和政策と長期金利の関係について http://jp.reuters.com/article/mark...
追加金融緩和政策と長期金利の関係について http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK0DBTGVD20100808 上記はロイター社の記事なんですが、 「10日に開催される連邦公開市場委員会(FOMC)での追加金融緩和への思惑から米長期金利の一段の低下が見通せる。」 という文章が途中であります。 なぜ追加金融緩和政策をすると、長期金利が低下するのでしょうか? 政府が景気回復のために長期金利を下げたいというのは理解できるんですが、 長期金利の一番の指標である長期国債は入札によって決まりますよね? ならば金融緩和政策の買いオペでFRB国債を買い取れば、国債の供給が減り 需要はそのままだとすると低い金利でも国債の買い手がいるので結果的に長期金利は下がる。 という解釈でいいのでしょうか?(続きを読む)