亜美の健康日誌

亜美が健康について語ります

スリヤン

WBCスーパーフライ級 スリヤンVS佐藤 観戦記 - ライブドアブログ
WBCスーパーフライ級 スリヤンVS佐藤 観戦記. 佐藤の見事な判定勝利。 佐藤選手、おめでとうございます。 負けを予想してすみませんでした。 私の採点では114-112で佐藤の勝ち。 まぁダウンの分かなといったところ。 ただ見ていて佐藤の ...(続きを読む)


挑戦者スリヤン、山中戦に意気込み「KOしたい」/BOX
プロボクシングのWBC世界バンタム級タイトルマッチ(22日、代々木第2)でチャンピオンの山中慎介(32)=帝拳=に挑戦する同級1位のスリヤン・ソールンビサイ(25)=タイ=が17日、東京都内の帝拳ジムで練習を公開。3ラウンドのミット打ちを披露した。これまでKO負けした (続きを読む)

【BOX】山中、判定でV7!具志堅氏の世界戦6連続KO防衛記録に並べず
WBC世界バンタム級王者の山中慎介(32)=帝拳=が判定(3―0)で同級1位の指名挑戦者スリヤン・ソールンビサイ(25)を破り、7度目の防衛に成功した。山中は具志堅用高氏が持つ世界戦6連続KO防衛の日本記録に並ぶことはできなかった。山中の戦績は22 (続きを読む)

【BOX】山中V7!神の左3度ダウン奪うも「KOできず、すいません」
WBC世界バンタム級王者の山中慎介(32)=帝拳=が、充実の判定勝利で7度目の防衛に成功した。同級1位の指名挑戦者スリヤン・ソールンビサイ(25)=タイ=から7、8、9回と“神の左”で計3度のダウンを奪い、ペースを掌握。元WBA世界ライトフライ級王者の具志堅用高 (続きを読む)


佐藤洋太対スリヤンの世界戦は、佐藤が二回ダウンを奪ったにもかかわらずスコアが...
佐藤洋太対スリヤンの世界戦は、佐藤が二回ダウンを奪ったにもかかわらずスコアが接近していましたが、協栄はジャッジを買収していなかった、と見ていいですね? 亀田が協栄所属のときはひどかったけど・・・(続きを読む)